関西高等学校 中学校錬成会

2022年9月25日 関西高等学校

  • 0
  • 0
続きを読む

第7回和歌山ビッグホエール杯全国選抜少年剣道錬成大会

2022年9月11日(日) 和歌山ビッグホエール

  • 0
  • 0
続きを読む

印南式錬成会

2022年8月28日(日) 兵庫県立武道館

  • 0
  • 0
続きを読む

第10回富士山杯争奪少年少女剣道大会

2022年8月28日(日) 御殿場市体育館

  • 0
  • 0
続きを読む

関西高等学校 中学校錬成会

愛知県剣道連盟設立70周年記念 第55回愛知県剣道段別選手権...

第7回和歌山ビッグホエール杯全国選抜少年剣道錬成大会

印南式錬成会

第10回富士山杯争奪少年少女剣道大会

涙の裏の忍耐と努力

ご父兄の皆様、門下生諸君、指導者、OB、OBの父兄、東別院関係者の皆様本当に有難うございました。そして、おめでとうございます。日本武道館愛知県予選(個人)、何と4年生、5年生、6年生、中学3年生と各部門優勝という快挙をなしとげてくれました。そして全国大会出場の3名よく頑張りました。

小学生代表の近本、天才的な足さばき!体が小さく、何処へ行っても低学年と間違われ、なかなかビッグタイトルには恵まれず苦労をしていたのが目に浮かびます。今迄負けても真っ向勝負の剣風は変えず小手先にとらわれず、良く我慢して正剣をつらぬいてくれました。太郎が岡崎から電車で通って来るのを先生は知ってましたよ。あえて褒める言葉はかけませんでしたがその分、君が優勝してくれたとき嬉しかった!

小学生のもう一人の全国出場者、木全、5年生ながらあっぱれ!6年生との決定戦の試合は素晴しかった。5年生とは思えぬ厳しい攻め、打突力、粘り、その姿に感動しました。あれだけやれればやせなくていいかな!

そして、中学生愛知県代表、野依よかったな、おめでとう。小学生低学年から活躍してくれたが、器用さで、剣道がフェイントの技ばかりになってしまったが、よくこの1年でいい剣道になってくれた。キャプテンとしての重圧や試合に勝てなかった時期の苦悩、良く知ってましたよ。ただ君は毎日走って足腰を鍛え努力を続けた。だからようやく今、苦しい試合の場面でも気持ちが切れることなく、スタミナもあり、足腰が強化されたおかげで打突力も増し、しなやかな剣道になった。これからの活躍が楽しみです。

又、各部門で準優勝、三位、敢闘賞のみんなおめでとう。どの門下生が決勝にあがってもおかしくない試合ばかりでした。 ご父兄の涙、選手の涙、勝ってうれしくて、今までの苦労を思い出し涙、負けて悔しくて、自分がなさけなくて涙、いろいろな思いはあるでしょうが、しかし、勝った人にはその努力を称え、一緒に喜んであげ、負けた人には、次を一緒に頑張ろうと励ます。そのような心をもてるようになるために剣道の修行があるのです。必ず努力を続けた人には、どこかで勝利の女神が微笑みますよ。さあ、日本武道館にむけて頑張ろう!

指導者の先生方、日頃の指導の成果が出ましたね。有難うございました。門下生の厳しい稽古に耐える忍耐力と道場以外での努力に指導者の我々も負けないよう頑張りましょう。

サンコーシールド|剣道専用フェイスシールド   P29 抗菌銅マスク

関連記事

  1. プレッシャーそしてチャレンジ

    2010-04-30

  2. 祝 全国制覇!

    2013-04-12

  3. 洗心大会、卒門式!

    2011-10-13

  4. 卒門式と旅立ち

    2014-11-24

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

愛知洗心道場

洗心道場は名古屋市中区の東別院内にある剣道道場です。
当道場では、道場訓として「躾(しつけ)・体力・技」をモットーに、心身の鍛練と礼儀を正し、健全な青少年の育成をしています。
初心者・経験者は問いません。あなたもたのしい道場で剣道を習ってみませんか!
もちろん社会人・一般の方の入門も歓迎いたします。入門は随時受付いたします。
≫詳しくはコチラ

第56回全国道場少年剣道大会

第56回全国道場少年剣道大会・小学生の部

第52回全国道場少年剣道大会

第52回全国道場少年剣道大会・小学生の部

第55回全国選抜少年剣道練成大会

第55回全国選抜少年剣道練成大会

第54回全国選抜少年剣道錬成大会

第54回全国選抜少年剣道錬成大会

アクセス

  • 4571062総訪問者数:
  • 35今日の訪問者数:
  • 226昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2006年4月1日カウント開始日:

最近の更新記事

最近のコメント

  1. 心乃さんガンバリましたね全国準優勝おめでとうございます、すごいことです。 地方大会から全国大会までお疲れさまでした。 お忙しと思いますが、少しお休みになったら、

    • 匿名
    • 2022-08-23
  2. 洗心道場 進学先 高校3年生 ・大町拓海(兵庫・育英高校) ・池田拓海(宮崎・日章学園高校) ・里脇大河(大分・明豊高校) ・猪飼要(和歌山・近畿大学附属和歌山高校) ・松鷹朋来(愛知・名古屋高校) ・山﨑樹季(愛知・名古屋大谷高校) 高校2年生 ・加藤匠(兵庫・育英高校) ・佐藤良磨(愛知・名古屋高校) ・槇野雅(愛知・大同大学大同高校) 高校1年生 ・石原稜晟(大分・明豊高校) ・森島一稀(神奈川・慶應義塾高校) ・木村慎之介(三重・三重高校) ・近本忠介(熊本・九州学院高校) ・大洞建志(愛知・星城高校) ・中島天聖(愛知・大同大学大同高校)

    • 匿名
    • 2022-08-23
  3. 選手の発表をします。 大会名: 第34回全国選抜杵築杯剣道大会 開催日: 9月16(土) 錬成会、17(日) 本大会 会場 : べっぷアリーナ(別府市総合体育館) 選手 : 小学生団体戦     先鋒: 森島颯亮     次鋒: 森本夏萌 ※小学生女子個人戦     中堅: 大洞雄志     副将: 江口大晴     大将: 森本一颯 ※小学生男子個人戦          中学生男子団体戦     先鋒: 木村凛之介 ※中学生1年男子個人戦     次鋒: 佐藤世十郎     中堅: 浅井謙伸     副将: 山﨑縁士  ※中学生2年男子個人戦     大将: 山﨑洸太郎 ※中学生3年男子個人戦     中学生女子団体戦     先鋒: 槇野桜子      中堅: 猪飼結  ※中学生1年女子個人戦     大将: 小林心乃 ※中学生3年女子個人戦     高校生団体戦          洗心道場     先鋒: 加藤匠(兵庫・育英) ※高校生2年男子個人戦     次鋒: 佐藤良磨(愛知・名古屋)     中堅: 里脇大河(大分・明豊)     副将: 大町拓海(兵庫・育英)     大将: 池田拓海(宮崎・日章学園) ※高校生3年男子個人戦     東院剣友会     先鋒: 近本忠介(熊本・九州学院)     次鋒: 佐藤駿乃介(埼玉・本庄第一)     中堅:木村慎之介(三重・三重)     副将: 森島一稀(神奈川・慶應義塾)     大将: 石原稜晟(大分・明豊) ※高校生1年男子個人戦 引率: 内田信之先生、近藤久一先生、小川高史先生、浅井誠一郎先生、安藤義正先生、近本巧先生、福島徹哉先生、     

    • 匿名
    • 2022-08-21

アーカイブ

ページ上部へ戻る
X