関西高等学校 中学校錬成会

2022年9月25日 関西高等学校

  • 0
  • 0
続きを読む

第7回和歌山ビッグホエール杯全国選抜少年剣道錬成大会

2022年9月11日(日) 和歌山ビッグホエール

  • 0
  • 0
続きを読む

印南式錬成会

2022年8月28日(日) 兵庫県立武道館

  • 0
  • 0
続きを読む

第10回富士山杯争奪少年少女剣道大会

2022年8月28日(日) 御殿場市体育館

  • 0
  • 0
続きを読む

関西高等学校 中学校錬成会

愛知県剣道連盟設立70周年記念 第55回愛知県剣道段別選手権...

第7回和歌山ビッグホエール杯全国選抜少年剣道錬成大会

印南式錬成会

第10回富士山杯争奪少年少女剣道大会

第3回洗心道場錬成会皆様に感謝

第3回洗心道場錬成会をホームページにてご案内させていただきましたところ、小学生、中学生合わせて155チームのご参加を賜り誠に有難うございました。愛知県内、他府県より指導者の先生方、ご父兄の皆様、選手の皆様心より感謝申し上げます。

この錬成会は、洗心道場OB会、後援会が主催をいたしております。各種連盟、学校、少年団など垣根なく参加して頂き、剣道を通じて友人を作り、指導者、父兄の交流を図ることにより、今後の剣道普及の一助になればと思っております。私自身の経験から、幼少のころから現在まで剣道を通じて知り合った人々が財産です。

生活の中に剣道が深く浸透し、剣道をやっていない時期でも剣道の繋がりは深く、又、剣道を修業していた人は初めて知り合った人でも、信頼しあえるそんな不思議な力を剣道は持っていると思います。特に幼少の頃より剣道を習っている人は、最初は興味があっても、剣道の修業は、辛く、稽古も厳しく、剣道をやっているせいで周りのみんなと遊ぶ時間もなく、子供のころはこの世で一番嫌な事だと思ったことが誰でも少しはあったと思います。ここで逃げ出す人と続けるひととがわかれますが、親や先生方、まわりの方々の指導により変わると思います。私の場合は、そういった門下生には「この世で一番辛く、いやなことだからこそ、その他の事は剣道より楽しいし、楽にできるだろ。だから剣道を細々とでも続けていれば、これから先どんなことも簡単にクリアーできるぞ!一番辛いことを辞めたら、ほかの事が楽しく思えなくなる。」と話しています。こうして続けた子供たちは、我慢強く、そして何事にも逃げなく正々堂々と人生を渡って行くでしょう。それまでは、親の力、周りの協力が必要です。子供とは根競べのつもりで接しています。私も親や周りの方々のお陰で今迄剣道をやめる事なく出来ました。すべての方に感謝したいです。

剣道を続けさせることは大変ですが、是非まわりの皆様のお力で子供たちが生涯剣道を続けれるよう環境を作ってあげていただきたいと思います。洗心道場も道場での剣道修業はもちろん、錬成会や大会を開催する事により今後も剣道普及のため頑張っていきたいと思います。皆様の力で剣道を発展させましょう。

最後になりましたが、錬成会開催にあたり、OB会、後援会の皆様本当にご苦労様でした。またご父兄の皆様、指導者の先生方、関係各位に深く感謝すると共に剣道をできることが幸せと、今に感謝しております。

有難うございました。

サンコーシールド|剣道専用フェイスシールド   P29 抗菌銅マスク

関連記事

  1. 選抜出場者へのエール!

    2013-02-19

  2. 2011年 確かなスタート

    2011-02-19

  3. 平成24年度、新たなスタート!

    2012-04-23

  4. 祝 全国制覇!

    2013-04-12

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

愛知洗心道場

洗心道場は名古屋市中区の東別院内にある剣道道場です。
当道場では、道場訓として「躾(しつけ)・体力・技」をモットーに、心身の鍛練と礼儀を正し、健全な青少年の育成をしています。
初心者・経験者は問いません。あなたもたのしい道場で剣道を習ってみませんか!
もちろん社会人・一般の方の入門も歓迎いたします。入門は随時受付いたします。
≫詳しくはコチラ

第56回全国道場少年剣道大会

第56回全国道場少年剣道大会・小学生の部

第52回全国道場少年剣道大会

第52回全国道場少年剣道大会・小学生の部

第55回全国選抜少年剣道練成大会

第55回全国選抜少年剣道練成大会

第54回全国選抜少年剣道錬成大会

第54回全国選抜少年剣道錬成大会

アクセス

  • 4571061総訪問者数:
  • 34今日の訪問者数:
  • 226昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2006年4月1日カウント開始日:

最近の更新記事

最近のコメント

  1. 心乃さんガンバリましたね全国準優勝おめでとうございます、すごいことです。 地方大会から全国大会までお疲れさまでした。 お忙しと思いますが、少しお休みになったら、

    • 匿名
    • 2022-08-23
  2. 洗心道場 進学先 高校3年生 ・大町拓海(兵庫・育英高校) ・池田拓海(宮崎・日章学園高校) ・里脇大河(大分・明豊高校) ・猪飼要(和歌山・近畿大学附属和歌山高校) ・松鷹朋来(愛知・名古屋高校) ・山﨑樹季(愛知・名古屋大谷高校) 高校2年生 ・加藤匠(兵庫・育英高校) ・佐藤良磨(愛知・名古屋高校) ・槇野雅(愛知・大同大学大同高校) 高校1年生 ・石原稜晟(大分・明豊高校) ・森島一稀(神奈川・慶應義塾高校) ・木村慎之介(三重・三重高校) ・近本忠介(熊本・九州学院高校) ・大洞建志(愛知・星城高校) ・中島天聖(愛知・大同大学大同高校)

    • 匿名
    • 2022-08-23
  3. 選手の発表をします。 大会名: 第34回全国選抜杵築杯剣道大会 開催日: 9月16(土) 錬成会、17(日) 本大会 会場 : べっぷアリーナ(別府市総合体育館) 選手 : 小学生団体戦     先鋒: 森島颯亮     次鋒: 森本夏萌 ※小学生女子個人戦     中堅: 大洞雄志     副将: 江口大晴     大将: 森本一颯 ※小学生男子個人戦          中学生男子団体戦     先鋒: 木村凛之介 ※中学生1年男子個人戦     次鋒: 佐藤世十郎     中堅: 浅井謙伸     副将: 山﨑縁士  ※中学生2年男子個人戦     大将: 山﨑洸太郎 ※中学生3年男子個人戦     中学生女子団体戦     先鋒: 槇野桜子      中堅: 猪飼結  ※中学生1年女子個人戦     大将: 小林心乃 ※中学生3年女子個人戦     高校生団体戦          洗心道場     先鋒: 加藤匠(兵庫・育英) ※高校生2年男子個人戦     次鋒: 佐藤良磨(愛知・名古屋)     中堅: 里脇大河(大分・明豊)     副将: 大町拓海(兵庫・育英)     大将: 池田拓海(宮崎・日章学園) ※高校生3年男子個人戦     東院剣友会     先鋒: 近本忠介(熊本・九州学院)     次鋒: 佐藤駿乃介(埼玉・本庄第一)     中堅:木村慎之介(三重・三重)     副将: 森島一稀(神奈川・慶應義塾)     大将: 石原稜晟(大分・明豊) ※高校生1年男子個人戦 引率: 内田信之先生、近藤久一先生、小川高史先生、浅井誠一郎先生、安藤義正先生、近本巧先生、福島徹哉先生、     

    • 匿名
    • 2022-08-21

アーカイブ

ページ上部へ戻る
X